最近バッテリーの減りが早い!バッテリー不調の防ぎ方

明るさを調整しましょう

スマホのバッテリーの減るスピードがアップすると利用できる時間が少なくなり、不便になりますよね。機種変更すればバッテリーは新しい状態になりますが、お金がかかってしまいます。そこで、いきなり機種変更をするのではなく、バッテリーの不調を防ぐ方法を試すことから始めましょう。簡単にできる方法としては、明るさの調整を試すと良いです。液晶の明るさが強いほど多くのバッテリーを消費してしまうので、これまでの半分にするだけでもバッテリーを長持ちさせることができます。バッテリーのことだけを考えるなら、明るさを最低に調整するのがおすすめです。ただ、液晶が暗くて見辛い可能性があるため、見える明るさになるまで微調整が必要です。

充電する回数を減らす

バッテリーが消耗する原因の1つに充電の回数が多いというのがあります。しかし、スマホを使用する限り充電は避けられないため、消耗するのは仕方ないと言えます。ただ、充電の回数を減らせば消耗のスピードは穏やかになり、長く使えるようになるでしょう。充電する回数を減らすにはスマホの使用時間を減らすのが有効です。また、バッテリーの残量が少なくなってから充電する方法も効果があります。40パーセントや50%からよりは、10%や20%のように残りが少なくなってから充電する癖を付ければ、自然と回数は減っていきます。また、100%になっても充電をし続けている状態はバッテリーにとって好ましくないです。そのため、100%になった際はすぐに充電を止めたり、満タンになる前で充電を止めたりしましょう。